メールコミュニケーション最適化のため、「オー人事.net」で実現するリアルタイム・レコメンド「株式会社スタッフサービス」


人材派遣の登録サイト「オー人事.net」を運営する株式会社スタッフサービス(以下 スタッフサービス社)。エクスペリアンジャパン株式会社(以下 エクスペリアンジャパン社)が提供するメール配信システム「MailPublisher」と、シルバーエッグ・テクノロジー株式会社(以下 シルバーエッグ社)が提供するリアルタイム・レコメンドメールサービス「レコガゾウ」を連携したサービス、『リアルタイムレコメンドメール』をサイトに導入されました。担当者の林様と石川様に、導入前に抱えていた課題や、それらがどのように改善されたのかなど、お話を伺いました。

 

top%e5%86%99%e7%9c%9f

株式会社スタッフサービス

オフィス事業部 SRマーケティング部 ゼネラルマネージャー 林佐興氏(写真右)

株式会社スタッフサービス・ホールディングス

経営企画部門 WEB戦略推進部 マーケティング企画グループ 石川紘子氏(写真左)


お二人の現在のお仕事内容について教えて下さい

私たちのミッションは、「オー人事.net」に対する新規スタッフの登録促進や、既存スタッフからのエントリー促進です。その中でも、スタッフサービス社のSRマーケティング部は、「オー人事.net」(自社サイト)だけでなく、当社案件を掲載いただいている求人サイト(はたらこねっと、リクナビ派遣、エン派遣等)や、紙媒体等も含めた集客を担当しています。

 

また、株式会社スタッフサービス・ホールディングスのWEB戦略推進部では、集客だけでなく、サイト内のCVR向上を目的とした機能開発等も含めて、Web周りの全施策をサポートしています。オンライン/オフラインを問わず、「オー人事.net」のマーケティング施策の計画立案から、施策実施や効果分析までを、両部署で相互に協力しながら担当しています。

 

「オー人事.net」を取り巻く状況、サイトの特徴をお聞かせ下さい

求人倍率の上昇や、働き方の多様化といった状況下で、派遣社員の年間実労働者数は、2014年から2016年にかけて、3年連続で前年比100%を上回る増加傾向にあります。(*1)

 

人材派遣の職種別割合を見ると、「事務職」が34.1%と最も高く、即戦力人材の確保や専門的業務への対応、繁忙期・閑散期に合わせた雇用調整といった、派遣先企業のニーズを表しているとも言えます。

 

日本最大級の人材総合サービス企業であるスタッフサービスグループにおいて、「オー人事.net」は有効登録スタッフ数113万(*2)を誇るオフィスワーク(事務【OA・データ入力】、営業事務、経理事務等)の仕事情報に特化した求人情報サイトです。

 

当社に既に登録済みの方を「既存スタッフ」、そうでない方は「新規スタッフ」と大別し、それぞれのグループに対して様々なプロモーションやマーケティング施策を通じて、当社が抱える仕事へのエントリーを促してきました。

 

例えば、新規スタッフの登録促進のために、DMP等のマーケティングテクノロジーを活用した広告配信に取り組んできました。

 

また、既存スタッフに対しては、派遣契約の継続に向けて、給与確認や保険手続き、職務経歴の更新、仕事検索等を一元管理できる、利便性の高いマイページを提供し、ビジネススクール・eラーニングの提供を通じたキャリア支援も拡充しています。

 

(*1)一般社団法人日本人材派遣協会『労働者派遣事業統計調査(2016年 年間派遣社員実働稼働者等の傾向)』

(*2)2016年3月現在

%e7%9f%b3%e5%b7%9d%e6%a7%98%e5%86%99%e7%9c%9f

株式会社スタッフサービス・ホールディングス

経営企画部門 WEB戦略推進部 マーケティング企画グループ 石川紘子氏


「リアルタイムレコメンドメール」の導入前に抱えられていた課題について教えて下さい。

派遣先企業の旺盛な採用ニーズがある中、毎月就業を開始するスタッフのうち、約70%が既存スタッフということもあり、まずは既存スタッフの方々に当社の仕事を認知・選択してもらうことが重要だと考えています。

 

既存スタッフの方とコミュニケーションを取る際の基本となるのが、「仕事情報」です。一度当社で登録や就業していただいたとはいえ、魅力的な仕事情報を適切かつ継続的に届けることが出来なければ、他の人材派遣会社に取って代わられてしまう可能性があります。

 

「リアルタイムレコメンドメール」導入以前は、仕事情報の最適化を実現するため、首都圏エリアの登録スタッフを登録条件等で64個のセグメントに分け、グループ会社が開発したレコメンドエンジンを活用して、セグメントごとに当社がピックアップしたオススメ仕事情報を配信していました。

 

ただ、配信対象エリアが首都圏エリアに限られており、またクリック率などの数値に変化が無い状態でしたので、配信対象エリアの拡大による対象スタッフ数の増大と、レコメンド精度の改善による仕事情報へのエントリー数増加を実現したいと考えるようになりました。

 

%e6%9e%97%e6%a7%98%e5%86%99%e7%9c%9f

株式会社スタッフサービス

オフィス事業部 SRマーケティング部 ゼネラルマネージャー 林佐興氏


「リアルタイムレコメンドメール」導入時に重視したポイントは?

当時、選択肢は3つありました。

 

(1) グループ会社によるレコメンドエンジンの改修

(2) DMP搭載型レコメンドエンジンの導入

(3) 「リアルタイムレコメンドメール」の導入

 

以上の中から「リアルタイムレコメンドメール」を選定した理由は、メール配信プラットフォームとして長年に渡り利用しており、トラブル無く安定的に稼働していた、エクスペリアンジャパン社の「MailPublisher」経由での配信が可能であったことです。「MailPublisher」の導入後、エクスペリアンジャパン社のサポート体制が充実していることも実感していたため、導入後の不安も少なかったですね。

 

機能面では、リアルタイム性を重要視しました。「オー人事.net」上の仕事情報は毎日更新され、登録スタッフの方も最新情報を見ることができています。レコメンドした仕事情報をメール配信しても、スタッフの方がサイトにアクセスした時点で、求人の応募期間が終了していては意味がありません。その点で、メールを開封した時点でリアルタイムにレコメンドを生成し、「今その瞬間に最適なお仕事情報を、ユーザーの行動情報に基づき反映させる」という点に非常に価値を感じました。

 

「配信性能に対する信頼感」、「充実したサポート体制」、「リアルタイム・レコメンドという他社には無い機能性」、この3点が導入のポイントです。

 

%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%82%b5%e3%83%b3%e3%83%97%e3%83%ab

実際に配信している「リアルタイムレコメンドメール」(※サンプル)

 

導入後の効果や、サービスの印象はいかがでしょうか。

既存スタッフのうち、なかなか接点を持つことが出来ず、就業意志が確認できていないスタッフの方に対するコミュニケーションのひとつとして、今回「リアルタイムレコメンドメール」を導入しました。導入前と比べてコミュニケーションを取れるスタッフの数が1.6倍に増え、クリック率も明らかな改善が見えたことから、現状の効果には満足しています。

%e6%af%94%e8%bc%83%e5%9b%b32また、「リアルタイムレコメンドメール」経由でサイトを一度訪問してもらうことが出来れば、リターゲティング広告を利用してコミュニケーションを取るなど、マーケティング施策の選択肢も増えます。サイト全体の最適化という観点からも大変評価しており、今では当社のサイトに無くてはならない存在です。

 

今後期待すること

特定のアクションを起こしていないスタッフについては、行動情報をトラッキング出来ていないため、「リアルタイムレコメンドメール」の導入後も恣意的なレコメンドを表示しています。まずは、行動情報をトラッキング出来るスタッフの数を増やし、レコメンドのパーソナライズを進めます。また、これまでは配信数を増やすことに注力してきましたが、今後は、レコメンドというコンテンツの観点だけでなく、スタッフの行動に応じたシナリオという観点でも、コミュニケーションの最適化を図っていきたいと思います。


取材後記

デジタルマーケティングにおける新たな集客手法として、LINEやFacebookをはじめとしたSNSを活用する企業も増えていますが、ユーザーの情報収集から、検討、コンバージョンまでの一連の流れに最も寄与するメディアが「メール」であることを、「メール&クロスチャネルユーザー動向調査2016年版」(*3)を通じて初めて知りました。

近年、複数のチャネルを利用したマーケティングを行う必要性が高まり、マーケティング担当者の負担は増え続けています。その中でスタッフサービス社は、「集客の最大化」と「人的負荷の低減」を目的に、「リアルタイムレコメンドメール」でメールマーケティングを自動化し、予め設定したKPIで効果計測をしながら運用しています。テクノロジーの活用によって人的負荷を低減している、非常に参考になる事例でした。

 (*3)エクスペリアンジャパン株式会社「メール&クロスチャネルユーザー動向調査2016年版」(2016年4月)

 (取材:シルバーエッグ・テクノロジー株式会社 薄井崇史)


アイジェント・レコメンダー

AI(人工知能)と高等数学を組み合わせたロジックによる、精度の高いリアルタイム・レコメンドサービスです。サイトのアクセス、および購買状況を「リアルタイム」に把握・分析し、その時点で効果的なレコメンデーションを提供することができます。また、各ユーザーの動線を追跡し解析することで、一人一人の嗜好に合わせたおすすめ商品を表示することができるサービスです。

充実した管理画面とリリース後のレポーティングサービスにより、費用対効果を明確にすることや、専任コンサルタントによるサポートで、レコメンドによる売上向上を継続的に実現していくことも可能です。

 

レコガゾウ

リアルタイム・レコメンドメールサービス「レコガゾウ」は、メール開封時にレコメンド結果をリアルタイムに返すことで、従来のレコメンドメールで大きな課題となっていた「導入ハードルの高さ」と「タイムラグ」などの問題を解消し、より簡単に、よりリアルタイム性の高いレコメンドメールを実現する、リアルタイム・レコメンドサービス「アイジェント・レコメンダー」のオプションサービスです。

 



シルバーエッグ・テクノロジーの最新のニュースや導入事例等は、メールマガジンでもご紹介しております。

メールマガジンの配信をご希望の方は、下記お問合せフォームよりご連絡下さい。

また、製品に関するお問合せや導入のご相談は、下記お問合せフォームおよびお電話にて承っております。

お問合せはこちらから

ケーススタディ一覧

ケーススタディ一覧へ