米国ビジネススクールの雑誌でシルバーエッグが日本のレコメンド企業として紹介されました!


当社が、MITからでているスローン・マネジメントレビューという雑誌で日本のレコメンド企業として紹介されました!

今回は、そのW I N T E R 2 0 0 9 VOL.50 NO.2号にて、弊社が、日本のレコメンデーション企業として記事に掲載されました。記事のタイトルは、”What People Want (and How to Predict It)”「消費者が何を欲していて、それをどう予測するか」というタイトルで、著者はダヴェンポート教授(バブソン・カレッジ)とハリス嬢(アクセンチュア)です。主にレコメンドについての記事です。

ダヴェンポート教授は、バブソン・カレッジというこれもアメリカのトップクラスのビジネススクールの教授です。2年前も、Competing on Analytics (日本語では『分析力を武器とする企業』というビジネスにおけるデータ分析の重要性についての本をハーバードビジネススクール出版からだされていっときベストセラーになっていました。

この教授に電話インタビューをしていただいた結果が、今回の記事内での紹介となったわけです。2か所だけですが、日本のレコメンデーション企業としてシルバーエッグの名前が記載されています。



シルバーエッグ・テクノロジーの最新のニュースや導入事例等は、メールマガジンでもご紹介しております。

メールマガジンの配信をご希望の方は、下記お問合せフォームよりご連絡下さい。

また、製品に関するお問合せや導入のご相談は、下記お問合せフォームおよびお電話にて承っております。

お問合せはこちらから