米国ワシントン大学からMBAの学生35名が、シルバーエッグ・テクノロジー本社オフィスを訪問


2016年3月17日、米国ワシントン大学でテクノロジーマネジメントMBAコース(Technology Management MBA, University of Washington) 専攻の学生35名が、大阪府吹田市にある弊社の本社を見学に訪問されました。オフィス見学の後は、弊社社長トーマス・フォーリーより、なぜ日本で起業したかという起業に関する話と、シルバーエッグ・テクノロジーの事業内容について説明をするセッションが設けられました。今回訪問されたMBA学生の方々は、多くが元エグゼキュティブだということで、質疑応答も大変活発に、皆さん熱心に聞き入っていらっしゃいました。


 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まずはビルのロビーで社長のトーマスからご挨拶。訪れたMBAの皆さんは、年齢も人種も多種多様です。

2つのグループに分かれて、オフィス内の見学。出来たばかりのビデオウォールについて熱弁中です。

2つのグループに分かれて、オフィス内の見学。出来たばかりのビデオウォールについて熱弁中です。

質疑応答の様子。用意したスライドを全て語りつくすことが出来ないぐらい、熱心な学生達に質問攻めにされていました。

質疑応答の様子。用意したスライドを全て語りつくすことが出来ないぐらい、熱心な学生達に質問攻めにされていました。


今後もシルバーエッグ・テクノロジーでは、企業訪問や講演の依頼などを積極的に受け入れて参りますので、ご興味のある方はご連絡お待ちしております。



シルバーエッグ・テクノロジーの最新のニュースや導入事例等は、メールマガジンでもご紹介しております。

メールマガジンの配信をご希望の方は、下記お問合せフォームよりご連絡下さい。

また、製品に関するお問合せや導入のご相談は、下記お問合せフォームおよびお電話にて承っております。

お問合せはこちらから