サービス

レコガゾウ

リアルタイム・レコメンドメールサービス
(「アイジェント・レコメンダー」のオプションサービスです。)

メール開封時にレコメンド結果をリアルタイムに返すことで、従来のレコメンドメールで大きな課題となっていた「導入ハードルの高さ」と「タイムラグ」などの問題を解消し、より簡単に、よりリアルタイム性の高いレコメンドメールを実現します。

特長

One to Oneでのコミュニケーション

これまでは売りたい商品を全員、もしくは特定のセグメントに対してレコメンドを行っていました。レコガゾウはユーザーの興味をAIが推測、一人ひとりに合わせたコミュニケーションが可能になりました。

リアルタイムでレコメンド

メールを開封した瞬間にアイジェント・レコメンダーデータブースからレコメンド商品情報をレスポンス。ユーザーに合わせたオススメ商品をリアルタイムに自動表示します。

導入・運用の低コスト化

レコメンドエンジンを自社開発すると高額な開発費用が掛かるうえ、運用負担が高い。レコガゾウはメールにimgタグを設置するだけで導入完了。レコメンドはAIが自動で行います。またクリック数に応じた従量課金のため、ムダなくご利用いただけます。

機能

ターゲットセレクト機能

カートを使ったけれど購入しなかった、または、商品を閲覧したけれど購入しなかった離脱ユーザーのIDを抽出する機能です。
抽出したユーザーIDは、メール等のメッセージングシステムに取り込んで、配信時の宛先としてご使用いただけます。

さらに、レコガゾウ・レコメールと組み合わせることで、メッセージ内にカート商品や閲覧商品、その関連商品などを表示した、リマインドメール(※)を送信することが可能です。

※離脱ユーザーに対して再訪問を促すメール

利用シーン

定期メールで、常に来たくなるサイトを演出

購買後の定期メール配信は、単に製品をプッシュするのではなく、お客様をつなぎとめ、サイトのファンになってもらうために重要な施策です。「自分の好みにぴったりの製品に出会える!」というレコメンドのユーザー体験を、メールを通してユーザーに提供し続けることで、サイトの訪問頻度を上げ、ライフタイムバリュー向上の好循環を作り出します。

季節ごとに、最も「買いたくなる」製品をプッシュ

アイジェント・レコメンダーとレコガゾウは、「過去にある商品を買った人は、現在このような製品に注目している」といった時間経過による嗜好の変化をキャッチし、レコメンドに組み込みます。季節性の高いメルマガコンテンツに、AIがユーザーごとに選んだ季節のアイテムを組み合わせることで、違和感なくユーザーの購買意欲を増進させます。

その他オプションサービス

レコメール
(レコメールはアイジェント・レコメンダーのオプションサービスです)

WEBサイト訪問者の蓄積された閲覧・購買データを基に顧客の嗜好に合った情報をメールにてお勧めするサービスです。

従来は、同一内容で配信されていたメールを、一人一人の嗜好に合わせた内容で配信できることから、リピート率やクリック率を向上させることが可能になります。また顧客の欲しい情報を提供することで、購買意欲やサイトへの信頼性が高まることが見込まれるため、WEBサイト運営側にも顧客にもメリットのあるサービスとなっています。

料金

課金体系

クリック課金型 メール内のレコメンドがクリックされた回数に応じて、月額費用が発生いたします。

オプションメニュー

LINE連携 基本無料 ※配信ツールはお客様にてご準備いただきます。
ターゲットセレクト機能 指定条件に合致するユーザーを抽出する機能です。
例えば、カート放棄・閲覧放棄ユーザーを抽出して、アプローチに繋げることができます。
レコガゾウ LINE連携大量配信オプション レコガゾウをLINEに配信する際、1度の配信が20,000 (Max2,000req/分想定)を超える場合に、必要なオプションです。1度の配信が20,000を超えない場合は、通常のレコガゾウ費用でご利用いただけます。
レコメール バッチ処理で、ユーザー毎に最適なレコメンドを計算し、ファイルに出力します。
※別途お見積り
このページの先頭へ