■終了■【6月25日】第3回オウンドみんなでがんばるんジャー!オンラインセミナー「これからのECの最重要テーマは『変化』に柔軟に対応できる仕組み作り」


マーケティング支援企業5社による全4日間のオンラインセミナー「オウンドみんなでがんばるんジャー!」第3回の詳細が決定しました。
 

 
「オウンドみんなでがんばるんジャー!」は、6月2日~7月8日に隔週開催で行わる、全4回のウェビナーです。EC・メディアサイト・アプリなどで事業展開を進めるマーケターやビジネスリーダーを対象に、今だからこそ求められるオンライン施策やOMO戦略に関するナレッジを共有することを目的として開催させていただきます。各回異なるコンセプトのため、前回のご参加がなくても大丈夫です。

第3回となる6月25日(木) のウェビナーでは、顧客理解の業界リーダー 株式会社フェリシモ 物流・EC支援事業部 部長 市橋氏をお招きして、「これからのECの最重要テーマは『変化』に柔軟に対応できる仕組み作り。」について解説いただきます。
 
今回の新型コロナウイルス流行では、ほとんどのECや小売業が想定できなかった変化が起こりました。ECにおいては、急速なトラフィックと販売量の増加にサーバーや物流が耐えられない状況も発生した一方、リアル店舗においては休業や客足の減少により、店舗スタッフのデジタル活用なども課題となってきました。
これからの変化に対応していくためには、企業の持つ広義のオウンド資産である、「人(店員)」「場所(店舗)」「物流」「顧客との関係性」という4つをいかに柔軟に活用できるかにかかっています。
コロナはこれから第二波も想定され、変化の大きな(ボラティリティの大きな)状況はこれからも続く事でしょう。
そのような中、自社EC、更にはバックエンドである物流システムまで変化に対し高い柔軟性を持つ仕組みを構築しているのがフェリシモ様です。
今回は、ECサイトや流通業者が、これからの変化に対応していくためのヒントを、フェリシモ 市橋氏と探ります。


オウンドみんなでがんばるんジャー!
~変わりゆく世界の中で、マーケ界のリーダーたちとこれからのオウンド戦略を考える~

 

第3回 開催概要

日時:2020年6月25日(木)16:30~
場所:Zoomウェビナー
参加費:無料 ※会社のアドレスでご登録ください
プログラム:
 - 開会の挨拶 10分
 - 基調講演 30-40分
  市橋邦弘氏(物流・EC支援事業部 部長 @株式会社フェリシモ)
  「これからのECの最重要テーマは『変化』に柔軟に対応できる仕組み作り」
 - パネルディスカッション 60分 市橋氏にがんばるんジャー5社それぞれが考えたソリューションの提案
  ※登録フォームに「質問とコメント」欄をご用意しております。
   市橋氏への質問がございましたらご記入ください。
   パネルディスカッションの参考にいたします。
 - 閉会の挨拶 10分

 


今後の予定(仮)

※都度登録必要
 第4回:7/8(水)16:30~

※ハッシュタグ:
 

主催企業代表(オウンドみんなでがんばるんジャー)
赤レンジャー:Repro株式会社 CMO 中澤伸也
青レンジャー:株式会社UNCOVER TRUTH 取締役COO 小畑陽一
緑レンジャー:株式会社フィードフォース 取締役 喜多宏介
桃レンジャー:株式会社Faber Company エグゼクティブマーケティングディレクター 月岡克博
黄レンジャー:シルバーエッグ・テクノロジー株式会社 マーケティング部 副部長 園田真悟


このページの先頭へ